So-net無料ブログ作成
検索選択

ブラックでも借りられる消費者金融 基準 

消費者金融の審査基準は様々ですが、申込条件は安定した収入や返済能力がある事になっているようです。

この条件を満たしていないと利用できる消費者金融は見つからないと思った方が良いでしょう、満たしていれば利用できる消費者金融は見つかる可能性が高いので申込をしてみる事をお勧めします。



消費者金融には大手や中小がありますが、大手と中小で審査の仕方や審査条件が大きく異なり審査結果にも違いがあると言われています。

どちらを利用するかは自分の状況と見比べて判断するのが良いでしょう、審査通過できそうな方で申込をする事をお勧めします。

大手消費者金融は世間でもよく知られている所ばかりだと思いますが機械で審査が行われ、スコアリングシステムというものが利用されているようです。

スコアリングシステムは属性を見て点数を付けその合計点で審査通過できるかどうかが決まるという物のようです、データだけでの判断になってしまうので審査通過が厳しい場合が多いです。

また大手だとブラックに対応していないのでブラックという時点で拒否されてしまうようです、申込んでも審査通過は難しいので借りれる所はないと思った方が良いかもしれません。



中小の消費者金融だと世間で知られていない所が多いですが正規業者なので大手と同じで安心です。

中小の消費者金融は大手と違い機械で審査は行わず人が審査を行ってくれるので丁寧な審査だと言われている事が多いです。

大手だとブラックの時点で拒否されていましたが中小だと拒否はされずそのまま審査が行われます、現在の状況に問題がなければブラックの状態で審査通過が可能なのでブラックでも借りれる可能性は十分にあると思って良いでしょう。



このように利用する消費者金融で審査結果に大きな違いが出てくるので、消費者金融選びが重要だという事がわかってもらえたと思います。

中小消費者金融は目立たない所が多いですが、紹介サイトを見ると沢山の会社が紹介されているので参考に申し込みをしてみると良いかもしれません。

紹介サイトなら実績のある所ばかりなので、ブラックでも借りられる消費者金融は見つかると思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー